読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の泡

プログラミング、サイエンス、その他日常のことをゆるゆると

どうしても WiFi に繋がらない時、最後にやったこと

自宅のWiFiがある日まったく繋がらなくなってしまいました。まあよくある事なので、こういう時はだいたい以下の事をやることにしています。 クライアントデバイスを再起動する。 無線ルーターを再起動する(ブラウザのGUIから) 無線ルーターの電源を一度切り…

「火垂るの墓」の衝撃

外人が映画「火垂るの墓」を観て号泣している姿が YouTube に多数アップされています。映画に対するコメントも多数寄せられていて、「人類が生み出した最も悲しい映画」だとか「立ち直るのに数ヶ月かかった」だとか最大級の賛辞が与えられています。 人種や…

プロクシマ・ケンタウリ

ケンタウスル座のアルファ星(一番明るい星)は通称「アルファ・ケンタウリ」と呼ばれ、全天の中でも最も明るい星、21個ある一等星の一つでもあります。この星が明るいのには理由があります。それは太陽系から最も近い星だからです。近いといっても太陽から4.3…

Android ゲームアプリ RemoV 公開しました

Merged! という中毒性の高いゲームがあります。何の気なしにやってみたら、あまりにも面白くてやめられなくなってしまいました。 既にパターンの出尽してしまった感のあるパズルゲームですが、アイデア次第でまだこんなに素晴しいゲームも作れるんだという手…

Google AdSense 審査の傾向と対策

AdSense はブログを収益化する最も有効な手段です。単価も高く、数あるブログ収益サービスの中でも絶大な人気を誇っています。しかしAdSenseには厳しい審査があることでも知られています。 英語版AdSenseヘルプフォーラムで繰り返し使われるフレーズですが、…

復号化する?

大学時代、暗号理論を専門とする研究室に所属していました。その担当教授が言っていた言葉が今でも記憶に残っています。 「暗号化する」という言葉はあるが、「復号化する」という言葉は無い。それを言うなら「復号する」だ、と。 言われてみるとなるほどな…

平成ポエム体の憂鬱

自分でブログを始めると他人がどんなブログを書いているか気になるものです。時々人様のブログ覗かせてもらったりしています。 そんな中でどうも気になる、というか理解できないのが、無意味に改行の多いブログが目につくことです。一文ごとに改行しているの…

檄を飛ばす

「檄を飛ばす」という言葉があります。例えばスポーツの監督が選手に対して、もっと頑張れ!みたいな事を言うときによく使われます。 何かの本でこの使い方は間違いだというのを読んだことがあります。元々は戦国の武将が遠くにいる仲間に対して、自分はこれ…

Google AdSense の審査が独自ドメイン必須となった

2016年3月あたりから、Google AdSenseの審査を受けるのに独自ドメインが必須となったようです。新しく審査を受ける場合に独自ドメインが必須となったということなので、既に審査をパスした人は影響ありません。 このはてなブログなどはAdSense入門にもってこ…

突っ込み所満載の言い訳会見

東京都知事と金銭スキャンダルというのは切っても切れない関係にあるようです。 先日の舛添都知事のあまりにも突っ込み所満載の釈明会見、ブログネタを提供してくれる有り難い存在です。あれだけで何百というブログ記事が書かれた(書かれる)ことでしょう。 …

ラストシーン

岩崎宏美の Dear Friends といカバー曲を中心としたシリーズアルバムは昭和の名曲を数多く収録しています。最近の曲についていけないおじさんにとって、こういうアルバムは感涙ものです。 この中でちょっといい感じの曲で、確かに聴いたことはあるのに、誰が…

レッドカードの三菱自動車

二度とやりませんと言っておきながら三回目。田代まさしかよっ!と突っ込みたくなります。 コンプライアンスが徹底されなかったということを社長が言っています。過去二回のリコール隠しであれだけ世間から叩かれてコンプライアンスが徹底されなかったのであ…

三菱自動車がまたやりやがった

リコール隠しでお馴染み三菱自動車がまたやってくれました。毎年確実に発生する大企業の偽装事件、既に殿堂入りしている三菱自動車が再登場です。 リコール隠しで死人まだ出しておきながら他人のせいにしようとしていた2000年の事件に世間は呆れかえりました…

重力波観測の衝撃

重力波が初めて観測されたというニュースが飛び込んできたのが日本時間の2月12日。そんなこともあったっけ?と既に忘れかけている人も多いでしょう。政治スキャンダルや芸能ニュースと違って、科学ニュースは人々の頭に残らないものです。 何が凄いって、今…

急上昇キーワード「ショーンK」

文春の快進撃が止まりません。センテンス・スプリング、スゲー! ショーンKことショーン・マクアードル川上こと川上伸一郎。広く知られるようになったのはやはり報道ステーションのレギューラーコメンテーターに抜擢されてからでしょう。大学の先生とかに混…

アメリカはいつまでトランプ遊びをしているのか?

トランプ騒動、あれは一体何なのでしょう?最初はジョーク好きなアメリカ人がやる悪ふざけかと思っていたら、そうも言ってられない状況になってきました。 まあこのままの流れでいくとトランプ氏とクリントンおばさんの一騎打ちになると思います。クリントン…

聖火台はどこに

新国立競技場の聖火台の件、歴史に残る間抜けなニュースで大いに世間を笑わせてくれています。あれだけ多く人間が関わっていながら、誰も考えていなかったとは、まさに船頭多くして何とやらです。いざ事が起こると、もうマニュアル化されているかの如くいつ…

「日本死ね」にヤジを飛ばした平沢勝栄の言い訳にあきれる

朝のワイドショーで「保育園落ちた日本死ね」にヤジを飛ばした平沢勝栄氏が言い訳をしていました。 ヤジを飛ばした議員は何人かいたようですが、発言席の近くだったこともあり、平沢センセーはっきりと「出典はどこだ」などと叫んでいるのがビデオに映されて…

津軽海峡・冬景色

昭和歌謡いいですねえ。 一曲選べと言われれば、迷いますが、「津軽海峡・冬景色」を挙げたいと思います。 この曲の凄いところは、冒頭からビジュアルが頭の中でびんびん立ち上がってくるところです。上野駅を発車する列車のシーンに始まり、曲が進むにつれ…

ショートショートショート「欠陥マンション」

「どうしたんだい、浮かない顔をして?」 「実は、新しいマンションに引っ越したんだけどね...」 「なんだ、お目出たい話じゃないか」 「それが...床にビー玉を置くとね、勝手に転がっていくんだ」 「あは、欠陥マンションか。そりゃ災難だね」 「それも下か…

ショートショートショート「千羽鶴」

私女子高生。 えっ、目が赤い?何でそんなに疲れた顔してるかって? 実はね、私ずっと千羽鶴を折っていたの。お兄ちゃんの病気が早く良くなりますよーにって、一つ一つ願いを込めて。 1ヶ月もかかっちゃった。最後の三日は徹夜までしちゃったし。 それがよう…

Android で AdMob のテスト広告が表示されなくなってしまった

Android アプリの開発をしていて、いつからか分からないのですが、気がついたら AdMob のテスト広告が表示されなくなってしまいました。症状は以下の通りです。 実機ではテスト広告だけが表示されない。addTestDevice() を外すと実広告はちゃんと表示される…

STAP騒動と小保方さんのパソコンスキルについて

小保方さんが手記を発表して話題になっています。私はまだ読んでいません。というかマスコミでほとんど内容が放送されて、既に全部読んだ気分になってしまっています。リケ女にありえないような文学的表現があったりして、なんかゴーストライター臭がぷんぷ…

重力波を初観測!

本日「アメリカのチームが重力波を初観測」というニュースが飛び込んできました。テレビでもさかんに取り上げられています。 まあ重力波に関しては以前からその存在を疑う研究者はまずいませんでした。観測されるのも時間の問題であると考えられていました。…

ブラックホールを真正面から扱った「インターステラー」は稀にみるトンデモ映画だった

2014年に公開された「インターステラー」はブラックホールを科学的に描いたハードSF映画だという触れ込みでした。しかし実際に観てみるとこれが稀に見るトンデモ映画だったのです。一度これを文章に残しておこうと思います。 ネタばれありですのでご了承くだ…

歯科医療における隠れた危険性について

最近の病院では月初めに必ず健康保険証を提示させられます。 私が通っている歯科医院では、受付で提出した保険証を事務担当の看護師が何故か治療中に返却しに来るのです。治療中だと診察台に寢ているわけで、そうすると鞄には手が届きません。となるととりあ…

食品カロリーの知られざる事実

カロリー気にしてますか? 最近は色々な食品にカロリーが表示がされています。 しかしこのカロリー表示ってあまりあてにならないってこと知ってましたか? カロリー表示は食物に含まれる脂質やタンパク質、炭水化物等のエネルギー量を表すものです。これは間…

続・ブラックホールからエネルギーを取り出せるか?

前回ブラックホールからエネルギーを取り出す方法として、ブラックホールに物質を投げ込み、そのとき放射されるエネルギーを利用する方法を検討しました。 masamichi441.hatenablog.com 実はブラックホールからエネルギーを取り出す別の方法があります。そし…

Emacs のスペース削除コマンド

Emacs にはテキストやコードをエディットする様々なコマンドが用意されています。意外と知られていないホワイトスペースを削除するコマンドを紹介します。 delete-horizontal-space (デフォルトのキーバインドで C-\)はポイント(カーソル)の周りのスペース、…

北海道三毛別事件

北海道の歴史が好きで、関連の小説や歴史ものをよく読みます。昨年(2015年)ちょっとした偶然から吉村昭氏の「羆嵐」という小説を読みました。これは北海道三毛別(さんけべつ)で実際に起きた羆による獣害事件を扱ったものです。胎児を含め7人が殺され、3人が…

思い出のイタリアンレストラン

学生時代千葉県柏市に住んでいました。1980年代の話です。 柏駅の東口と西口に同じ名前のちょっとしたイタリアンレストランがありました。どちらの店も喫茶店か何かだったところを居抜きで買い取ったらしく、店の作りはまったく統一感がありませんでした。し…

ブラックホールからエネルギーを取り出せるか?

ブラックホールはその強力な重力ゆえに全ての物質を飲み込んでしまいます。光でさえもそこから抜け出せません。 光さえ飲み込んでしまうということで、昔のSF小説などに出てきたブラックホールは目に見えない黒い渦巻みたいで、知らない間に近付いてしまうと…

ミーの思い出

田舎町に育った私の実家は食品を扱う商売をやっていて、よくネズミが出ました。そこで我が家ではネズミを退治するために猫を飼っていました。 私が生まれたとき既にミーという名前の三毛猫がいて、この猫はとても長生きしました。生まれたときから見ているの…

蛇嫌い、芋虫嫌い

田舎に育った自分は子供の頃よく蛇を見かけました。昭和の時代の話です。 一番良く見かけるのはヤマカガシでした。水田などで水の上をスイスイ渡っているのをよく見掛けたりしました。この蛇は特徴的な赤い模様があり一目で見分けがつきます。子供にとってい…

文章の幼児退行化 - いわゆる「用言+です」問題について

「今日はとても楽しかったです。」 小学生の作文によくある文章です。この文章をどう思いますか?違和感を感じる人と感じない人がいるようです。私はやはりどうも稚拙な文章だなという印象を受けます。 何がいけないかというと、本来「です」は名詞のように…

究極のプログラミングとは

究極のプログラミングとは何でしょう? まあ色々な意見があるでしょうが、私が体験した中でやはり究極と言えるのはRAMが使えない環境でのプログラミングでしょう。 知らない人も多いと思いますが、コンピュータは電源を入れれば直ぐにRAMが使える訳ではあり…

ゲーム・オブ・スローンズ が面白い!

以前から話題になっていたテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が果てしなく面白い件。 原作者はSF界の巨星ジョージ・R・R・マーティン。昔の印象ではいつも変な帽子を被ってる尖った作家だという印象がありましたが、インタビュー映像を見るといいお爺…

MeiryoKe の憂鬱

皆さんプログラミングにはどんなフォントを使っていますか? Windows はプログラミング環境としてはあまり考慮されていないのか、プログラミングに適した、これは!というフォントが搭載されていません。 その昔はMS ゴシックあたりが定番でしたが、今では…

2001年宇宙の旅

映画としての「2001年宇宙の旅」の凄いところは、あの映像を1968年に作りあげたということでしょう。 コンピュータの描写一つとっても、今でもギリギリ違和感を感じさせない出来です。まだ液晶パネルすらない時代にあのように先進的な映像を作りあげたキュー…

SKK + AZIK を使って1年

日本語入力に何を使っていますか? 自分は以前ATOKを愛用していましたが、毎年のようにバージョンアップを繰り返し、その度にいくばくかの金を取るというビジネスモデルに嫌気が差し、しばらくGoogle日本語入力を使っていましたが、1年ほど前ふと思いたってS…