読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の泡

プログラミング、サイエンス、その他日常のことをゆるゆると

レッドカードの三菱自動車

二度とやりませんと言っておきながら三回目。田代まさしかよっ!と突っ込みたくなります。

 

コンプライアンスが徹底されなかったということを社長が言っています。過去二回のリコール隠しであれだけ世間から叩かれてコンプライアンスが徹底されなかったのであれば、今後もコンプライアンスを期待することは無理でしょう。リコール隠しで反省している「振り」をしている間も、裏で舌を出して偽装測定を続けていた訳ですから。絶対他にも何かやっている筈です。

 

田代まさし氏が芸能界に復帰できないように、ここは三菱も自動車業界から退場していただくのが筋ではないかと思います。結構中国あたりから買い取りたいという話も出るでしょう。偽装大国中国であればあの程度の偽装は無問題でしょう。三菱が中国の傘下になるというシュールな状況が案外現実になるかも知れません。

 

三菱は会社規模に対して車種が多過ぎる、選択と集中が必要だということを専門家がよく言っています。それを言うのであればそもそも経済が停滞している日本に自動車会社が多過ぎます。日本全体で自動車会社の選択と集中が必要でしょう。